• seminarkanri

オンライン面接

人材採用は、応募→面接→採用→入社のフローで進んでいきます。

そんな中運送会社様では、

応募はあったけど面接に来ないというケースが多いのではないでしょうか。

求職者が面接に来ない理由の一つとして

「面接日程が先でその間に興味がなくなった、

あるいは他社で内定が決まったということが挙げられます。」

求職者は平均で3~5社同時に受けており、一番最初に面接して興味を持てば

それ以外の会社の面接はキャンセルしたりする傾向があります。

そんな中で岡山県のあるタクシー会社では、オンライン面接を実施しています。 オンライン面接とは、LINE・Facetime・Skype等の

テレビ電話機能を使い面接を実施することです。



オンライン面接の相互のメリット

求職者側のメリットとしては、 〇応募への心理的ハードルの低下

〇金銭的・時間的不安の軽減

〇居住場所による地理的デメリットが減少

〇効率的な時間の使い方で、就業中でも転職活動が可能 〇家族や恋人、友人などとの複数名参加が可能 ということが挙げられます。

企業側のメリットとしては、 〇全国の多様な人材との接点創出

〇面接重複等による応募者の辞退リスクの減少

〇面接官の移動時間等の削減やドタキャン時の負担軽減

〇一次面接官の本社一元化

〇嫁ブロック対策効果 が挙げられます。

上記のような悩みを持っている会社様は、オンライン面接によって解決することが可能となります。 〇営業所展開をしており面接担当者によって入社率に差が出る 〇面接担当者が業務で忙しく、面接実施日が遅くなってしまう 〇遠方の求職者からの応募の際、面接へのハードルが高い

面接来社率が低いというお悩みを抱えている企業様は、実践してみてください!

1回の閲覧

​社員が誇れる物流企業を創る。

Copyright © Funaisoken Logistics Incorporated All rights reserved.

お問い合わせ:03-6212-2936

アカデミー事務局:齊藤