​社員が誇れる物流企業を創る。

Copyright © Funaisoken Logistics Incorporated All rights reserved.

お問い合わせ:03-6212-2936

アカデミー事務局:齊藤

  • seminarkanri

動画を使ったリクルーティング

今こそ、動画。 

最近、通信スピードが上がり、通信の容量も増えているため、

動画を使ったPRがとても多くなってきています。 


ニュースサイトでもページのTOPに動画を入れ、動画で情報を伝えるなど、活用しています。

情報の伝わり方は、文字<写真<動画<ライブになります。



今は、スマートフォンで簡単に動画取れますし、編集も簡単に行なえます。

YouTubeにアップすれば、HPからだけでなく、

YouTubeサイトからのアクセスも増え、応募につながります。

他社と差別化する意味でも使わない手はないでしょう。


動画を作る際のポイントは、ターゲットを決め、何を伝えるか決めることです。

また、再生時間は2分30秒以内にしましょう。

それ以上の動画になりますと飽きてしまい、最後まで見られなくなってしまいます。


家族をターゲットにしたリクルーティング動画。 

東京に拠点を置くS物流では、家族にフォーカスして、リクルーティング動画を作成しました。

家族を安心させるために、会社のビジョン、成長性、働きやすい環境をわかりやすく

伝えるだけではなく、実際に働く社員のご家族のインタビューをコンテンツとして入れています。

働く夫を長年支える奥さんのインタビューは、求職者のご家族にはかなり響きます。

実際に、HPに掲載してからは、応募数が増加しています。


動画に入れるコンテンツ一覧


動画を作成する際にコンテンツとして入れると効果的なコンテンツは以下です。

①TOPメッセージ

②事業内容・事業ビジョン

②笑顔で働く、社員の様子

③施設や車両

④採用担当者のメッセージ

⑤拠点長のメッセージ

⑥イベントの様子(入社式・表彰式など)


 そのほか、求職者が知りたい情報を動画で発信することはとても効果的です。

ぜひ、動画を活用し、貴社の採用力をアップさせてください。


0回の閲覧