​社員が誇れる物流企業を創る。

Copyright © Funaisoken Logistics Incorporated All rights reserved.

お問い合わせ:03-6212-2936

アカデミー事務局:齊藤

  • seminarkanri

4月の転職シーズンに備えよう!



1. 転職するシーズン

転職する月としては、やはり4月が多いようです。

そのため、求職者は2月から3月にかけて応募、面接を行います。

経験者の方は通年通して応募が発生しますが、

未経験者の場合は4月転職が多い傾向になります。

未経験者の採用を強化している企業は、

この2月3月は勝負の月ですのでしっかりと備えましょう。


2.2月3月の求人のポイント

2月3月で求人を行うのは、自社だけではなく、他社も行います。

よって、いつもと同じ仕事内容、打ち出してで求人をだしても他社に埋もれてしまい、

結果には結びつかないしょう。転職するシーズンで成功するためのポイントは、以下3つです。


①会社説明会を実施する

 会社説明会は応募のハードルを下げるので、

 未経験者で転職を検討する方の応募が集まりやすいです。

 会社説明会を実施する際は、余裕をもって集客期間を設定しましょう


②募集内容を変える(募集する理由を季節によって変える)

 業績を伸ばしている会社は通年採用を行い、常に媒体に出していると思いますが、

 求人の内容を変えていかないと求職者に対してはマイナスのイメージです。

 よって、募集する理由を季節によって変えることがよいでしょう。

 例えば、3月に3台増車するので3名限定募集、新規業務がスタートなど

 募集する理由を季節によって変え、しっかり求職者に伝える必要があります。


③ブログに充足している職種を記載する

 ホームページの訪問者の平均ページビューは3ページです。

 50%以上は1ページ目を見て、ホームページを離脱していってしまいますので、

 興味がある人は5~10ページ見ています。

 よって、ブログは必ず見ていますので、ブログには充足している職種を記載することによって、

 人がしっかりと入社し定着していることを打ち出すと効果的です。


上記の3つのポイントを押さえ、4月の転職するシーズンでしっかりと人員を確保していきましょう。

0回の閲覧